Home > 離婚相談FAQ > 何年も続いている家庭内別居を理由に離婚できますか?

離婚相談FAQ

何年も続いている家庭内別居を理由に離婚できますか?

離婚相談形だけの夫婦生活が続きながらも夫の収入で家計を担っているという状態を家庭内別居といいます。
たとえ同居していても、互いの精神的交流がなく長期に渡る生活の分離が実態としてあり、長年に渡る冷えた夫婦関係が民法770条1項5号に定められる離婚原因「婚姻を継続しがたい重大な事由」にあたると認められれば、離婚は認められます。

【関連項目】
婚姻を継続しがたい重大な事由

↑ページ先頭へ お問い合わせ

スポンサード リンク

サポート内容
離婚相談(協議離婚のご相談) 離婚協議書作成
夫婦間の誓約書作成 別居合意書作成
公正証書案文作成 公正証書作成手続き代行
公正証書受取りの代理人出頭 離婚協議への立会い
★☆★お問合せは無料です。まずはお気軽にご相談ください★☆★
渡辺慶 行政書士事務所 事務所案内はこちら
〒528-0025 滋賀県甲賀市水口町西林口4-22
電話:0748-70-2001 (受付時間 9:00~18:00 土日祝休)
>>お問い合わせフォームはこちら

Home > 離婚相談FAQ > 何年も続いている家庭内別居を理由に離婚できますか?

スポンサード リンク

相互リンク

Return to page top