Home > 離婚相談FAQ > 外国人の配偶者と離婚したいのですが、どう手続きすればいいですか?

離婚相談FAQ

外国人の配偶者と離婚したいのですが、どう手続きすればいいですか?

離婚相談離婚手続きについて、配偶者の一方が日本人である場合は日本国の法律を適用することが認められており、民法の定めに従えば離婚は可能です。双方が離婚に合意しているのであれば離婚届に署名・押印してもらい、日本国内の市区町村役場に提出すれば離婚は成立します。フィリピンのような離婚禁止国であっても同様です。離婚に合意できない場合に調停を申し立てる点についても、日本人同士の離婚と同様です。
ただし、日本で離婚が成立しても相手の出身国で離婚が認められるとは限りません。詳しくは、相手国の大使館等に出向いてその国の法律を調べる必要があります。

↑ページ先頭へ お問い合わせ

スポンサード リンク

サポート内容
離婚相談(協議離婚のご相談) 離婚協議書作成
夫婦間の誓約書作成 別居合意書作成
公正証書案文作成 公正証書作成手続き代行
公正証書受取りの代理人出頭 離婚協議への立会い
★☆★お問合せは無料です。まずはお気軽にご相談ください★☆★
渡辺慶 行政書士事務所 事務所案内はこちら
〒528-0025 滋賀県甲賀市水口町西林口4-22
電話:0748-70-2001 (受付時間 9:00~18:00 土日祝休)
>>お問い合わせフォームはこちら

Home > 離婚相談FAQ > 外国人の配偶者と離婚したいのですが、どう手続きすればいいですか?

スポンサード リンク

相互リンク

Return to page top