Home > 離婚相談FAQ > 配偶者に脅迫されて離婚届にサインしてしまいました。離婚を無効にできますか?

離婚相談FAQ

配偶者に脅迫されて離婚届にサインしてしまいました。離婚を無効にできますか?

離婚相談離婚届が提出されても、役場側でその離婚届は本当に夫婦の離婚意思に基づくものなのか調べることはありません。
本人の意思に反して離婚届が出された場合は、なるべく早く役場の戸籍係にその離婚届が「無効」であると連絡します。既に戸籍に反映されている場合は、家庭裁判所に離婚無効の確認を求める調停を申し立てます。
調停で配偶者が「離婚は無効」であることに合意すれば離婚無効の審判がくだりますが、相手が合意せず、調停で話し合いがつかない場合は、家庭裁判所に離婚無効の訴訟を提起することになります。裁判で離婚届の不当性が証明されれば離婚は無効となります。
結果論ではありますが、こういった事態に備えて離婚届の不受理申出書を提出しておくのも1つの方法でした。

↑ページ先頭へ お問い合わせ

スポンサード リンク

サポート内容
離婚相談(協議離婚のご相談) 離婚協議書作成
夫婦間の誓約書作成 別居合意書作成
公正証書案文作成 公正証書作成手続き代行
公正証書受取りの代理人出頭 離婚協議への立会い
★☆★お問合せは無料です。まずはお気軽にご相談ください★☆★
渡辺慶 行政書士事務所 事務所案内はこちら
〒528-0025 滋賀県甲賀市水口町西林口4-22
電話:0748-70-2001 (受付時間 9:00~18:00 土日祝休)
>>お問い合わせフォームはこちら

Home > 離婚相談FAQ > 配偶者に脅迫されて離婚届にサインしてしまいました。離婚を無効にできますか?

スポンサード リンク

相互リンク

Return to page top