Home > 離婚相談FAQ > 元夫に借金があるようです。夫が亡くなったら、離婚したとしてもこの借金は子どもたちが背負わされるのですか?

離婚相談FAQ

元夫に借金があるようです。夫が亡くなったら、離婚したとしてもこの借金は子どもたちが背負わされるのですか?

離婚相談相続財産には、現金や不動産と言ったプラスの財産だけでなく、借金といったマイナスの財産も含まれます。離婚すると妻には相続権がなくなりますが、子どもの相続権が消滅することはないので、借金も含めて相続することになってしまいます。これを防ぐためには、相続放棄の手続きを行うことが必要です。

手続きの申し立ては被相続人(元夫)の最後の住所地の家庭裁判所で、元夫が亡くなったことを知った日から3カ月以内に行わなければなりません。

元夫の財産状況が分からない場合は、安易に遺産分割協議に応じることなく、借金の有無をよく考えることが重要です。

【関連項目】
離婚と遺産相続

↑ページ先頭へ お問い合わせ

スポンサード リンク

サポート内容
離婚相談(協議離婚のご相談) 離婚協議書作成
夫婦間の誓約書作成 別居合意書作成
公正証書案文作成 公正証書作成手続き代行
公正証書受取りの代理人出頭 離婚協議への立会い
★☆★お問合せは無料です。まずはお気軽にご相談ください★☆★
渡辺慶 行政書士事務所 事務所案内はこちら
〒528-0025 滋賀県甲賀市水口町西林口4-22
電話:0748-70-2001 (受付時間 9:00~18:00 土日祝休)
>>お問い合わせフォームはこちら

Home > 離婚相談FAQ > 元夫に借金があるようです。夫が亡くなったら、離婚したとしてもこの借金は子どもたちが背負わされるのですか?

スポンサード リンク

相互リンク

Return to page top