Home > 離婚届の入手と届出

離婚届の入手と届出

離婚届の入手

離婚届は、どこの市区町村役場でもらっても構いません。全国共通の書式です。戸籍課の窓口で入手でき、手数料も不要です。
届出用紙をダウンロードできる自治体もあるようですが、以下の点に注意が必要です。

・ A3サイズでプリントアウトする必要があること
・ 自宅でプリントアウトした用紙では受け付けてくれない役場があること

ダウンロードした書式を使用する場合は、事前に提出先の市町村役場へ受付の要件を確認しておいてください。

また、離婚後も婚姻中の姓を名乗り続ける場合は、「離婚の際に称していた氏を称する届」も併せて入手しておくと手間が省けます。詳しくは、戸籍と姓に関する手続きをご覧の上、管轄の市区町村役場へご確認ください。

離婚届の届出

届出は、婚姻中の本籍地の市町村役場(戸籍課の窓口)で行うのがベターです。
本籍地以外の役場でも届出は可能ですが、この場合は戸籍謄本が必要(本籍地なら不要)なので、あらかじめご準備ください。

協議離婚の場合、離婚届は夫婦そろって提出しても、いずれか一人で提出しても、どちらでも構いません。郵送や第三者による提出も可能です。
身分証明を求められることもあるので、運転免許証等の身分証明書を持っていくことをお勧めします。

夫婦いずれか一方に離婚届を預け届出を任せてしまってもよいですが、相手の気が変わって届出しないようなケースが懸念される場合は、離婚届を2部作成し各々が届出できるようにしておくこと等、次善策が必要です。

また、手続きの関係で「離婚届受理証明」が必要な場合は、離婚届の提出と同時に入手しておきましょう。

子どもの戸籍や姓も同時に変更できればよいのですが、これらの変更申し立て先は家庭裁判所になります。申し立てには離婚後の親の戸籍謄本が必要となり、この謄本が取り寄せ可能になるまで一定の日数が必要となります。
戸籍や姓の変更手続き詳細は、戸籍と姓に関する手続きをご覧ください。

↑ページ先頭へ お問い合わせ

スポンサード リンク

サポート内容
離婚相談(協議離婚のご相談) 離婚協議書作成
夫婦間の誓約書作成 別居合意書作成
公正証書案文作成 公正証書作成手続き代行
公正証書受取りの代理人出頭 離婚協議への立会い
★☆★お問合せは無料です。まずはお気軽にご相談ください★☆★
渡辺慶 行政書士事務所 事務所案内はこちら
〒528-0025 滋賀県甲賀市水口町西林口4-22
電話:0748-70-2001 (受付時間 9:00~18:00 土日祝休)
>>お問い合わせフォームはこちら

Home > 離婚届の入手と届出

スポンサード リンク

相互リンク

Return to page top